ことのまあかりブログ

雑貨カフェBARことのまあかりのブログです。店の情報など

当店の削氷、現在の状況と注意点

削氷のピークのシーズンに突入しております。下記ご理解いただけると幸いです。

 

・当店は1人1オーダー以上のご注文をお願いしております。(1つの氷をシェアするのは問題ありませんが(申し出て頂いたらスプーンも人数分用意いたします)氷以外のドリンクなどのオーダーを人数分お願い致します。)

・8月21日まではお座席のご予約は承れません。直接ご来店ください。(21日以降でしたらお電話かサイトのフォームからお問い合わせください。)

・当店は15席の小さい店ですので、大人数でのご来店の場合はばらばらに座っていただく可能性もあります。とくにお盆の時期はご家族やご友人同士など、大人数でのご来店の方が多くなりますが、その点ご了承ください。

・お一人様はご相席頂く場合もございます。。

・晴れた暑い日は14時~18時は混み合います。とくに11日~15日は例年かなり混みますので、お待ち頂くこともあると思います。お席が準備出来次第お呼びしますので、ボードに名前を書いてお待ちになってください。

・開店直後か18時以降でしたら少しゆっくりしていただくことが出来るかもしれません。

・できるだけ同じテーブルの方は一緒のご会計を願いします。

・お待ちいただいている方がいる時間帯、お召し上がり後はお席を譲っていただけると幸いです。

 

今の時期だけですので、申し訳ありませんがご協力お願い致します。

-------

削氷のシロップは、旬の果物を使ったものは基本的に自家製となっております。

そのため、仕入れた分の果物の旬が終わり次第完売しております。

今年は梅揚宮(やまもも)、太安万侶(大和茶)、阿倍比羅夫さくらんぼ)がすでに完売。橘三千代(レモン)は他のものとの兼ね合いで少しお休みしていますが、お盆頃には再開予定です。

黄泉比良坂(桃)はコンポートを作る端から完売してしまうので、仕込に時間がかかっております。申し訳ありませんがある日とない日があります。完売はしていないので、お出し出来る日はツイッターやFBに書きこみしますのでご確認ください。

また、蘇我入鹿(すもも)、葛城皇子(ブルーベリー)については残部少となっております。売切れ次第終了となりますのでご承知おきください。

 

8月8日現在の削氷ラインナップ

・氷高(琥珀糖とバニラアイス)→琥珀糖は「氷菓子」と呼ばれていたり氷っぽいのとアイスも氷なので氷×氷×氷ということとで氷の名前を持つ美貌の女帝の名前から。

大海人皇子(葛餅、練乳、黒蜜&きなこ)→吉野の葛餅を使用しているため

長屋王(練乳、はちみつ)→長屋王邸で牛を飼っていたこと、また当時は相当身分が高い人しか食べられなかったはちみつをかけて

蘇我入鹿(すもも)→橿原市の入鹿神社の近くで「すもも荒神さん」という行事があるため

葛城皇子(ブルーベリー)→葛城産無農薬のブルーベリー使用なので

・炊屋媛(大和当帰)→炊屋媛(推古天皇)が薬狩りをした、高取町の薬草、ヤマトトウキを使っているため

・管玉勾玉(パイナップル(青)ゼリー、ぶどう(紫)ゼリー、みかん、白玉、練乳)→管玉にみたてたゼリー、勾玉にみたてたみかん、玉にみたてた白玉などが入った青い色の削氷です

 

今後の予定

橘諸兄

・宝

・讃良

・阿閇

阿倍内親王

(あへとあべが紛らわしいのでなんか考えます)

もしかしたら山背大兄皇子もできるかも…まだ断言できませんが。

とりあえず上記は出来上がったものから出す予定です。大友皇子仕入れに行くことができれば出します。今年は去年より出すのがちょっと遅くなるかも。9月入ってからとか。

炊屋媛、宝、讃良、阿閇、氷高、阿倍内親王6種類の氷は、オーナー生駒あさみの著書、「天皇になった皇女たち」のセルフタイアップになります。まだ出していない4種類はお盆明けから徐々に出していく予定です。発売日の8月30日には全種類がそろうようにしたいと思っております。この氷を食べながらのトークイベントも検討中です~またお知らせ致します。

 

f:id:asamiikoma:20170808211226j:plain

葛城皇子

f:id:asamiikoma:20170808211248j:plain

蘇我入鹿

f:id:asamiikoma:20170808211312j:plain

↑黄泉比良坂(桃)(葡萄とたけのこの里がついてきます)

f:id:asamiikoma:20170808213223j:plain

↑管玉勾玉

ことのまあかりブログ、新しく始めます

お店のブログをしばらく更新をしないでいたら、削除されてしまっていたようなので、新たにブログを開設しました。過去の記事が消えてしまったのは残念ですが、新たな気持ちでよろしくお願いします。

 

ことのまあかりは雑貨カフェBARです。雑貨は奈良・古代(奈良時代まで)にまつわるものを扱っております。

飲食は、4月末~9月末まで削氷(かき氷)をメインにお出しています。削氷は、古代の人名などの名前を名づけています。(その人物にまつわる食材や、産地などを由来としています。)

f:id:asamiikoma:20170726010234j:plain

梅揚宮(やまもものみや)ヤマモモの削氷(シロップ完売のため現在は終了しています)

 

 

 

10月~4月は卵・牛乳不使用のホットケーキや、珈琲などの喫茶から、予約限定の飛鳥鍋や鴨鍋などをご提供しております。

使用している食器は須恵器や土師皿をはじめとした、古代をイメージできるものなどです。

f:id:asamiikoma:20170726005709j:plain

ホットケーキ(コンフィチュールが奈良の食材を使用したものも選べます)

f:id:asamiikoma:20170726010449j:plain

奈良のビール・そらみつ・あおによし。日本酒、焼酎は「古代の人名」を冠したものを日本中から集めております。(不比等吉備真備、氷高、大伴家持、いるか、さらら、鑑真などなど…)おつまみには古代のチーズ「蘇」もあります。

 

私(生駒)自身が古代が好きというのもありますが、古代好きな人には面白がってもらえたらと思っていますし、古代や奈良に興味がない人には、「この名前は何?」とう疑問から、奈良のことや古代のことを少しでも知るきっかけになると良いなと思いながら、メニューを考えております。

 

老舗の喫茶アカダマの跡地に開いたお店です。アカダマさんは50年近く奈良を愛する人たちが通ったお店でした。私も元々「奈良好きな人たちが楽しめる飲食店」を開店したいという思いがあって始めたお店です。奈良好きな人たちにぜひ遊びに来ていただきたいです。

 

ことのまあかり

奈良の雑貨とカフェBAR ことのまあかりのブログです。

www.furukoto.org

 

旅とくらしの玉手箱 フルコトの二号店(姉妹店)として2015年3月27日にオープン。フルコトの情報はこちらです。通販などはこちらのサイトからご確認ください。

furukoto.org

お店を開店する経緯などについてはこちらの記事に詳しく書いていただいております

http://sankei-nara-iga.jp/news/archives/6403

【あのまちこんな店】奈良好きが集うカフェ&バー「ことのまあかり」 雑貨も充実

 

---------

webでの掲載媒体

www.my-fav.jp

city.living.jp

天平時代へタイムスリップ!奈良の雑貨とカフェBAR「ことのまあかり」(フルコト2号店) | 奈良県 | トラベルjp<たびねす>

フルコト2号店!雑貨カフェ&BAR『ことのまあかり』@奈良市 (by 奈良に住んでみました)

---------

雑誌・書籍掲載

るるぶ奈良(2017/1/30)
・奈良 (マニマニ)(2016/6/24) ジェイティビィパブリッシング 
・乙女の奈良 雑貨屋&カフェ案内 すてきなお店めぐり(2017/5/25) メイツ出版 あんぐる著

など

------

ツイッター:@kotonomaakari

FBページ:https://www.facebook.com/kotonomaakari/

最新情報はツイッター、FBページで更新しておりますのでチェックをお願いします。

--------

奈良市小西町2 二階

営業時間金・土・日 11:00~21:00
月・水・木 14:00~20:00

定休日(原則として)火曜日

 

 

広告を非表示にする